-現代の弾き語りたち- スーマー × 山羊

EventTitle

-現代の弾き語りたち- スーマー × 山羊

  • EventDate

  • Date

  • Start

  • 19:00
  • Charge

  • ¥3000+1ドリンク

-現代の弾き語りたち- スーマー × 山羊

START

入場無料

+1ドリンク

  • Artist

  • Live

  • スーマー
  • 山羊
  • イベント情報

    2023.10.18水曜 -現代の弾き語りたち- スーマー×山羊 19:00開演 3000円+1drink
  • 補足情報

  • 追加情報

EventDate

開催日
START 19:00
CHARGE ¥3000+1ドリンク

Profile

スーマー

スーマー プロフィール

彼の名はスーマー。弾き語り。横浜生まれの生粋の日本人。まだドラマーだった1998年頃から弾き語りを始め、2002年頃にドラムスティックを置いて弾き語りに転身。以降、歌のお伴は古いギターとバンジョー、そしてお酒。各地に出向き、自作の歌はもちろん、他人の歌もまるで自分の歌であるかのように大切に歌い続けている。シンプルだが聴き手の想像次第で生まれ変わる歌は、ジャンルに括ることが難しいワン&オンリー。「酒がすすむ」と言われると喜ぶ男。

山羊

山羊 プロフィール

1994年12月24日生まれ。 愛知県の山奥に生まれ、豊橋へ至る。 幼少期から音楽的洗脳を受け続け、 ハンクウィリアムスやウディガスリーがMステに出ているものだと錯覚する。 日米フォークソングにどっぷり浸かった幼少期を抜け、ティーネイジャーになる頃には一丁前にパンクロックやサイケデリックなどに凝る。 バンドに憧れるが、卒業アルバムにも書かれたほどの協調性のなさからバンド内の恋愛沙汰を理由にリードとドラムが連れ立って脱退の後、挫折。 「もう、ぼくにゃフォークソングしかねえのかな、、」 偉人たちの歌を引っ提げて、ソロなのを良いことに名前をコロコロと変え、愛知県以外をウロウロとし始める。 未だギター一本歌一本の風来坊。 歌い馴染んだフォークソングをカバーしつつも、オリジナル曲をしたため歌うようになった。 訳あって知り合った音楽方面、芸術方面の方々のお力添えを頂き、2022年に入り音楽活動も増えつつある。